FC2ブログ
スタッフつれづれ日記
みえ市民活動ボランティアセンターのスタッフによるブログです。
GWの10連休が始まりました!

こんにちは!
スタッフの畑中です。


いよいよ今日からGWに入りました!
今年のGWはなんと10連休です!! とっても長いですね~

そんなGWですが、センターは通常通り開館しております^^
みなさまぜひご利用くださいませ(^-^)/
(いまなら、かなり空いております笑)


GWどこかに行こうかと考える方も多いと思いますが、
どこもかしこもかなり混雑が予想されています。。

そういえば、某テーマパークでは、入場規制策として、期間中の入場料の値上げを
発表していましたね! どのくらい混雑するのでしょうか。。。


外に出かけるのが難しいときは、部屋の中でまったり過ごすのもいいですよね。
見たいと思っていた映画を鑑賞したり、読みたかった本を一気に読破するのも
いいですね!


10連休もあるので、普段できないようなことができそうです(^∇^)ノ
みなさんも、ぜひこの機会に何か好きなことにチャレンジしてみてくださいね。




スポンサーサイト


新年度になりました!!

こんにちは!
スタッフの畑中です!


とうとう4月に入りましたね!
春といってもまだまだ寒いと感じることのほうが多いですが、
ちらほら桜も見えてきて、春という感じになってきました(^-^)/
花見にいく予定という方も多いのではないでしょうか?


さて、4/1からは新年度となります。
弊センターでも、いろんな出来事がありました。



まずは、スタッフの方お一人が3月いっぱいで退職され、
また4月から新しいスタッフの方が1名入職されました。


さらに、センターでは、フロアリニューアルも行いました。
パソコンの貸出が3月いっぱいで終了となり、それに応じてパソコンの撤去や、
配置替えなどを行いました。

また、ミーティングルームと交流スペースの机を一新いたしました。
少し高級感のあるかんじになりましたので、ぜひご覧ください!



というわけは、新年度は、新しいスタッフの方を迎え、
13名で頑張って参ります。
今年度もよろしくお願いいたします!



やはりこの季節は、別れと出会いをはじめ、変化の多い季節ですね。
また、人間関係においては、いろんな出会いも多いと思います。

一年の中でも、得られるものが多い季節だと思いますが、
あまりにも変化が多すぎて、ついていけないという方も多いのではないでしょうか。


そんなときは、ぜひ自分の時間を大切にしてください。
自分の中の気持ちに整理がついたりするかもしれません。


ちなみに、わたしはそんなときはカラオケにいきます!
気持ちの整理というか、何も考えてないですが、とてもスッキリしますよヾ(o´∀`o)ノ

以上でした!


【本の紹介シリーズvol.1】「平和をつくるを仕事にする」鬼丸昌也著
こんにちは。スタッフの畑中です。


最近思うんですが、本を読むことって大事ですよね!



私が思うに、自分のアタマで考えて行動している人は、
本から物事を吸収し、少しずつアウトプットできているような気がします。




さて、ここまで書いておいてなんですが、

私は今現在全く本を読んでません
\(^o^)/




本を読むことは人生を豊かにしてくれると言われているというのに、、


まったく、、!



ということで、最近危機感を感じているんですが、
ちょうどよい機会もあったので、まずは一冊本を読んでみることにしました。


190213【NGOから】フライヤー_曜日訂正済み 

今度3/10にイベントがあるんですが、
ちょうどイベントのテーマに関連した本を読みたいと考えていたので、
まずは一冊を、と思い読んでみました。



 




ちなみにこの記事のタイトル、【本の紹介シリーズ】となっていますが、
勝手に私がはじめました
(ノω`*)ノ



ですが、
シリーズがどころか、この一冊で終わってしまうような気がします。


とりあえず読んでみました


IMG_1341.jpg 

今回読んだのは、鬼丸昌也著「平和をつくるを仕事にする」という本です。

かの有名な、認定NPO法人テラ・ルネッサンス創始者・鬼丸さんによる本です。



鬼丸さんは、子ども兵や地雷、平和問題について様々な場所で講演活動をされ、

その実態や私たちにできることなどを「伝える」という活動をされています。


鬼丸さんの今の活動のきっかけとなるお話から、地雷の恐ろしさ、子ども兵という存在について、

紛争の原因、そして私たち日本との関係など、普段生活していて知ることない実情が綴られています。



子ども兵って、日本ではあまり馴染みのない言葉かと思うのですが、

経済的な理由などで自ら兵士になったり、または誘拐されるなどして兵士になる子どものことをいいます。


本の中では、自分の生まれ育った村を襲わなければならなかった子ども兵の自白もでてきます。

子ども兵の置かれていた状況がだんだんと分かってくるのですが、なかなかに衝撃的です。


「いま自分に何ができるか」を必死に考え、「伝える」という形を選択した鬼丸さんは、本の中で、
「今できることは、まずは知ることだ」と述べています。


実際に本の最後は、実際に私たちが行動できることを具体例をあげて紹介してくれています。


この本を読むと、遠いアフリカでおきている紛争の原因が、実は私たちに関係のあることを理解できます。


そんな現状の中で、実は、私たちができることはたくさんあります。

その中で、まずは「知ること」からはじめてみませんか。



最後に

上でも紹介したように、実は3/10(日)に、同じくテラ・ルネッサンスの栗田佳典さんの

ワークショップが行われます。


「まずは、知ること」の第一歩として、ぜひこのワークショップをご活用ください。






以上でした。お読みくださりありがとうございます!











2018もあと少し!今年一年の振り返りと来年への抱負
 
こんにちは!スタッフの畑中です。


2018年もあと少しになりました。
この間、知り合いと「この一年でやり残したことは?」という話題で話をしてたのですが、
考えてみればたくさんあるな~と思いました(笑)というか一年どころの話じゃ(以下略)



人それぞれやり残したことは多々あるかもしれませんが、物事を整理して、気持ちよく新年を迎えたいですね。^^

sanntakuro-su.jpg 

現在センターに置いてあるサンタクロース達です。かわいらしい。。 プレゼントの中には何かが入っている気がします。


さて、弊センターでは今年一年もたくさんのイベントがありました!
特に、NPO月間となる12月は、「三重NPOグランプリ」「協創シンポジウム」など、大きなイベントが複数開催され、非常に密度の濃い1カ月となりました。


三重NPOグランプリでは、各予選を勝ち抜いた6団体の発表を聞くことができ、三重でこんな風に活躍されている団体さんがあるのだなぁ~ということを、その場に来ていただいた一般参加者のみなさんはもちろん、スタッフとしても大変実感として感じることができました。¥


また、協創シンポジウムは、若者と三重のNPOを長い間支えてこられた方たちという、世代の違うみなさんのお話を同時に聞くことができ、三重のNPOがどういうように変化していったのかということが想像できる、とっても濃い時間となったように思います。





センターの日常としては、12月20日から移動式の授乳室が設置されました!全国的にも県としては先駆けとなる取組みだそうです! ぜひ、子育て中の方たちにご活用いただければ嬉しいです^^ とってもきれいですよ~

また、センターでは、図書コーナーを整理するなど、一部館内をリニューアルしました。
今後も、利用者のみなさんに気持ちよくご利用いただけるセンターとなるよう、施設のリニューアルを行っていく予定です。



センターとしては、このようなことがありました。
私個人としては、来年に向けた抱負として、もっと利用者の方たちに活用していただけるセンターにしたい、といったものがあります^^ そのためには、いまある利用者サービスの改善や追加、センターの情報発信を活発にしていくなどができると思っています。

個人としてできることでは、センターの新着図書の軽い感想などを紹介していく!というのができるのではないかと思っています^^
できる範囲でですが、「読んだみたシリーズ」のような感じで、シリーズ化してみたらいいんじゃないでしょうか! どうですかね(笑)



以上、今年一年のセンターの振り返りと、来年の抱負でした。
来年も、みなさまに活用していただけるセンターであるよう、スタッフとして頑張ってまいります。m(_ _)m




【好評!】NPOグランプリのバクのクッキーについて
こんにちは!
スタッフの畑中です。

IMG_0882.jpg

先日までカフェコーナーで販売していたバグのクッキーですが、ほぼ売り切ったため、現在は販売一時中止中です><
また後日販売再開予定です!


 NPOグランプリのオリジナルクッキー 

IMG_0775.jpg 


こちらのバクのオリジナルクッキー、おかげさまでご好評いただいてますね!
ありがとうございます!


そういえば、なぜNPOグランプリのマスコットキャラクターは、
なぜバクなのでしょうか??



 バクといえば… 


e7e635a1806d46d06947a7fb91b8da52_s.jpg 
↑かわいらしいバク。アリクイじゃないですよ


ご存知の方もいると思いますが、バクは「夢喰い」の動物として知られていますね。


どういうことかというと、昔からバクは、悪夢を食べてくれるといわれているそう。
中国の伝説上の動物、「獏(ばく)」から来ているといわれているようです。


そういえばもうすぐお正月がきますが、新年になって見る夢は初夢と呼ばれています。
初夢にみる夢が吉夢であれば、その年1年の縁起がよいとされていますね。

一富士、二鷹、三茄子」が、初夢に見ると縁起がよいものといわれています。


 結論 


話が少し脱線しましたが、バクという生き物の言い伝えをふまえると、

NPOグランプリのロゴがバクという理由は、

バクの言い伝えから予想するに、「バクは悪夢を食べてくれる、縁起の良いもの」だからということではないか、
と勝手に想像してみました。実際どうなんでしょうか。
気になります。。


そんな、NPOグランプリですが、来週日の12/16(日)に決勝戦が行われます!!
いろんな団体の方の発表を聞いていただき、当日会場にいる方に投票をしていだたきます。

ぜひみなさま、12月16日(日)は、アスト津3階にお越し下さい^^


reuse2018_20181202212136345.jpg 










Copyright © スタッフつれづれ日記. all rights reserved.