FC2ブログ
スタッフつれづれ日記
みえ市民活動ボランティアセンターのスタッフによるブログです。
「しごと密着体験」で密着されました
皆さん、こんにちは。
スタッフのたけうちです。

今日は、NPO法人a trio(アトリオ)が実施する「しごと密着体験事業」への
協力ということで、県内の高校生にみえ市民活動ボランティアセンターの仕事を見ていただきました。

この「しごと密着体験事業」は、学生が職場で働く従業員に“密着”し、働く姿勢や
職場の様子を観察することで、「働くこと」に対する意識を高めることを狙いとした事業です。

しごと密着体験事業
http://kyoiku-csr.com/shigotomichaku/

今回、高校生が密着するスタッフとして、たけうちが選ばれたのですが、
“じっ”と観察されながらの仕事は、普段仕事をしているときの緊張感とはまた違う緊張感がありました。
僕の働く姿勢が、一体どのようなレポートとして提出されるんだろう……楽しみであり怖くもあり(^-^;)

私たちは一般企業とは違い、NPOとして働いています。
「しごと密着体験事業」の最後の振りかえりで、参加した高校生からインタビューを受けたときには、
「NPOで働き始めたきっかけ」をはじめ、「NPOはどうやってお金を稼いでいるのか?」
「どうやってスタッフはお給料をもらっているのか?」「NPOで働くってどういうこと?」など、
【NPOでメシを食う】ことについての質問を、数多くいただきました。
あまりに熱心に質問されるので、その気迫に押されてしどろもどろ(?)になりながらですが、誠意を込めてお答えしました。

また、高校生の学校生活の悩みにも少し触れ、その悩みを、私たちの仕事で培った経験を通じて
一緒に解決策を考え話し合う、といったことも行いました。

今回の「しごと密着体験事業」に参加したのは高校一年生の生徒でしたが、彼らの世代が
大学等を卒業し、仕事を選ぶ時代には、NPOも就職先の選択肢に入っているかもしれません。

当センターは、多種多様な方々に数多く利用していただいておりますので、私たちは
利用していただく皆さまに対して、「NPOで働くこと」が「魅力的」だと思われるような働き方を、
身をもって示していかないといけないと改めて感じました。

今日の「しごと密着体験事業」に参加してくれた生徒が、私たちの仕事を見て、
「働くこと」に対する意識を高めつつ、今後の高校生活にプラスになってくれることを願っています。
そして、私たちも「NPOで働きたい」という若者がこれから増えていくよう頑張っていきたいと思います。

★8月1日にも密着されました!
http://mienpo.blog14.fc2.com/blog-entry-266.html

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL

続・「しごと密着体験」で密着されました
皆さん、こんにちは。 スタッフのたけうちです。 先月から各地で花火大会が催されており、今日は津市久居にある 陸上自衛隊久居駐屯地グラウンドで、「サマーフェスタ イン ひさ [続きを読む]
スタッフつれづれ日記 2013/08/03/Sat 16:12




Copyright © スタッフつれづれ日記. all rights reserved.