FC2ブログ
スタッフつれづれ日記
みえ市民活動ボランティアセンターのスタッフによるブログです。
【参加者募集】2/16(日)協創シンポジウム「地域と食と人を結ぶ」
191219【協創】チラシ


「協創シンポジウム」とは、みえNPOネットワークセンターが平成23年、24年度に三重県から受託して策定した「夢をかたちにするまちづくり~ 新しい公共のヒント集~」及び、三重県が策定する「みえ県民力ビジョン」が掲げる、多様な主体の協働による「協創」の三重づくりを定着させる事業です。行政、企業、NPO、大学等、多様な主体が協働する機会や仕組みの発表の場を提供します。

今年度の「協創シンポジウム」では、三重県も例に漏れず地方の課題である「働く」について、「食」をテーマに地域の資源を生かしながら就労に結び付け、社会課題を解決し、ビジネスとして展開をしている3つの事業を紹介します。
食×若者の就労・福祉・地域づくりの視点で働くことを一緒に考えましょう。

参考:協創・共創:[名](スル)異なる立場や業種の人・団体が協力して、新たな商品・サービスや価値観などをつくり出すこと。コクリエーション。


★開催概要★

【日時】2月16日(日)13:30~16:00(13:15受付開始)
【場所】みえ県民交流センター 交流スペースA
    (津市羽所町700番地 アスト津3階)
【定員】50名
【参加費】1,000円(コーヒー1杯付き)
【対象】 ・三重県内NPO・行政・企業関係者
     ・「働く」課題に興味がある方
     ・地域づくりに興味がある方

【プログラム】
13:30 登壇者活動紹介(順不同)
     【登壇者】紀北町:mogcook(株式会社ディーグリーン)
                取締役 立花圭さん
           尾鷲市:NPO法人あいあい(橙々屋)
                代表理事:湯浅しおりさん
           鈴鹿市:cotti菜
                統轄責任者:豊田悦子さん

14:15 登壇者意見交換
     【コーディネーター】NPO法人みえNPOネットワークセンター
                副代表理事:浦田宗昭
16:00 終了

【申込方法】 下記URLよりお申込みください。
https://www.kokuchpro.com/event/kyoso2019/

2/14(金)17:00まで。
事前申込なしでの参加は不可。

【主催】みえ県民交流センター指定管理者 NPO法人みえNPOネットワークセンター 三重県
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © スタッフつれづれ日記. all rights reserved.